コーヒー袋にゆめいっぱいつめこんで
コーヒー袋の製造販売に精魂こめて毎日邁進し続けてます
プロフィール

sengokuseitai

Author:sengokuseitai
コーヒー袋(バルブ付)、洋菓子袋等の製造販売しております。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



本年もよろしくお願いいたします。
 今年は新しいことに積極的にチャレンジしていきたいと思います。
 今年もよろしくお願いいたします。
関連記事
スポンサーサイト



発送業務は終了しました。
今年の発送業務は終了いたしました。

関連記事
バルブの部品一部変更の件
 弊社で取り付けているバルブの部品が一部変更になります。
 バルブ内のゴム部材(プレート)が変更されました。
 品質には一切影響しませんが、色がグレー(黒っぽい色)になりますので
見た目の雰囲気が少し異なってきます。ちなみに従来は白です。
 特に透明の袋(SGZ-Nシリーズ等)の場合、ゴム部材の色が外側からも見える為
多少雰囲気が異なってきますことご了承ください。
 よろしくお願いいたします。
 
関連記事
夏休み期間の報告
只今ホームページの更新ができない状況となっておりますのでここでお知らせをしておきます。

 休業期間は 8月11日~8月17日まで
 商品出荷停止期間は 8月10日~8月20日まで
 *バルブ加工品は現在2週間待ちです。7月20日以降のご注文は休業明け(8月21以降)に
なる予定です。

 よろしくお願いいたします。
関連記事
食品用の袋
 よく雑貨店等でおしゃれなチャック袋を見かけます。
 皆さんおそらく何も気にせず袋にお菓子や、雑貨等を
区別なく入れていると思うのですが、ちょっと待ってください。
 見た目同じ袋でも、食品を入れる袋には細かいルールが
あるって知っていますか?
 例えば、印刷してある袋の場合、
 食品用の袋は、インクが食品に触れないように表側(外側)に印刷
してあるか、ラミネート構造といい印刷面にフィルムをラミネートすること
によりインクが食品に絶対に触れないよう工夫されております。
 一方、雑貨用の袋では上記のようなことを気にせず製造する
為、袋の内側に印刷されている場合があります。
 このようなことを知らず、雑貨用の袋に食品を保存していると
食品にインクが付着してしまうということがあるので気をつけましょう。