コーヒー袋にゆめいっぱいつめこんで
コーヒー袋の製造販売に精魂こめて毎日邁進し続けてます
今年の冬は何かが違う?
 3連休後くらいから、かなり慌ただしなってきました。去年の今頃は飛び込み営業がメインでしたが最近では問い合わせ対応で呼ばれて伺うというパターンが増えてきました。幣社では扱っていない商品であっても情報提供はできます。どこに問い合わせれば良いか一般的な価格等幣社の持っている知識は惜しまず提供致しますので気軽にご連絡下さい。
関連記事
スポンサーサイト
ドリップバッグ外袋の問合せ急増中
 最近は以前にもましてドリップバッグについての問合せが多くなりました。ドリップバッグは売り方が難しい商品で、店舗に置いておくだけでは滅多に売れません。価格的にも大手と勝負できる程低価格にはできないのが現状であり、どうしても販売方法に一工夫する必要があります。次回のブログでは営業先や問合せ内容により見えてきたドリップバッグの販売方法(販売先)等の話をしたいと思います。
関連記事