コーヒー袋にゆめいっぱいつめこんで
コーヒー袋の製造販売に精魂こめて毎日邁進し続けてます
プロフィール

sengokuseitai

Author:sengokuseitai
コーヒー袋(バルブ付)、洋菓子袋等の製造販売しております。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



アルミ蒸着袋のこと
 よく銀色の袋を「アルミ袋」と言っておりますが、厳密にはアルミ袋とアルミ蒸着袋があります。本来のアルミ袋はアルミ箔を使用しており主にボイル用に使われます。幣社の袋(SGZシリーズ)はアルミ蒸着袋で、PETにアルミの粉を化学的に付着させておりアルミに近い効果を発揮してくれます。単価的にもアルミ蒸着袋の方が経済的で加工もし易いというメリットがります。
 見分け方としましては、袋の内側から蛍光灯を見ると透けて見えるのがアルミ蒸着です。アルミは透けることはありません。(但しアルミ蒸着でも印刷してあったり厚みがあるものは透けません)
 もうひとつの見分け方としましては、折り曲げると復元し難く跡が残りやすいのがアルミです。アルミ蒸着は多少曲げても復元します。
 コーヒーはボイルすることもありませんし、お茶の様に尖った枝があるわけではありませんので遮光性とバリアー性を兼ね備えたアルミ蒸着で充分だと考えております。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://yumegacom.blog.fc2.com/tb.php/15-5c12b63c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)